"/>

健康

ワキガで「くさい」と言われたら、発生原因を知りと日常生活を改善しましょう。そしてまずはしっかり洗浄。

投稿日:

 

あなたの周りに「ワキガ」の人はいらっしゃいますか?

ワキガの人には大変申し訳ないのですが、酸性臭のニオイが生じ、ニオイが強ければあまり近づきたくないです。

本当は「あなたクサイよ」とお知らせしてあげたいのですが、なかなか直接は言えないです。。。

本人が気づいてくれればいいんですが・・・・・気づかないのであれば、本人の為にも皆の為にも傷つけないよう遠まわしに”やんわり”と言うしかないですね。

そもそも「ワキガ」って脇がどういう状態になって、発生しまうのでしょうか?

 

 

腋臭症(ワキガ)の発生原因

ワキガは腋臭症(ふしゅしょう)ともよばれています。

汗と雑菌が混じり、それが蒸発乾燥して酸性の悪臭を放っている状態です。。。

汗を出す汗腺にはエクリン腺とアポクリン腺の2種類があります。

ワキガを引き起こすのは、アポクリン腺から脂質やたんぱく質を含んだ脂っぽい汗です。(アポクリン腺があるのは、わき、乳輪、外陰部(デリケートゾーン)、外耳道など限られた部分です。)

アポクリン腺の汗自体に臭いはありませんが、皮膚表面の雑菌や皮脂と混ざり合うと強い臭いを発します。

そこにエクリン腺からでる汗と一緒に蒸発されると周囲の人にもイヤな臭いが届きます。

 

 

体質変化でワキガにはなりません

ワキガの原因であるアポクリン腺の汗腺の数は遺伝子により先天的に決定しており優性(顕性)遺伝すると言われています。

体質変化で突然ワキガになるということはありません。

両親、家族にわきがの方がおられる場合、アポクリン腺の数とアポクリン腺から発する汗の量が多い可能性があります。
成長期などホルモンバランスが変わる時期はアポクリン腺が刺激され汗腺が活発化、発汗が多くなり、突然臭い始めたという経験をお持ちの方もおられると思います。

 

日常生活にも原因が

アポクリン腺が活発に働いていなければ、ワキガ臭に悩まされることはありません。

ホルモンバランスが変わる成長時期以外に、突如ワキガ臭が発生したという方もいると思うのですがなぜでしょうか?

原因として、よく言われているのがお酒と食生活(肉、乳製品など)そしてストレスです。


他にもファーストフードは出来るだけ控え、お肉はなるべく脂肪の少ないものを選び、動物性脂肪である乳製品も脂肪分が多いので控えめに(においの原因を持っています)した方がワキガになりにくいと言われています。

また、汗をかく習慣がない人は汗腺に老廃物が溜まっていて、それが原因となることもあるようです。

 

肥満、太りすぎ

汗をかきやすく衣服や皮膚表面が湿っているため、雑菌が繁殖しやすい。

ストレスや疲労

ストレス発散や疲労回復でワキガ臭が弱くなると言われている。

今まで汗をかく習慣がなかった

アポクリン腺が刺激され溜まっていた老廃物が一緒に流れ、皮膚表面の雑菌や皮脂と混ざる。

お酒・たばこ 

アルコール、ニコチンがアポクリン腺を刺激することがある。

ファーストフードや肉食中心の食事

動物性たんぱく質がアポクリン腺を刺激する。

※体内が酸性に傾くとワキガになりやすいと言われています。肉や脂分が多い食事(洋食やファーストフードなど)を続けていると、もともと弱アルカリ性だった体が酸性に傾き、体が酸化し抵抗力が落ちワキガの臭いがきつくなると言われています。

海藻や野菜、豆類などアルカリ性のものを摂取することで、体内をアルカリ性に傾くようにすれば、ワキガの臭いが弱まる傾向があるようです。

 

手術の前に殺菌と消臭、しっかり洗浄

殺菌作用のある「イソプロピルメチルフェノール(o-シメン-5-オール)」や、雑菌を抑える効果のある「ミョウバン」など配合されているものや消臭成分、抗菌抗酸化の効果があり、わきが対策に役立つ成分として注目されている渋柿エキスを抽出した「柿タンニン」や緑茶エキスの「茶カテキン」が入ったものがおすすめです。

手術(剪除法・皮下組織吸引法・超音波吸引法・皮下組織削除法、ボツリヌス療法など)でも対応できますがそれぞれメリット、デメリットがあり保険が効かない場合は高額になることがあります。

よっぽど酷いニオイで普通の生活が困難である場合は手術という選択もありかもしれません。

ただ、手術に踏み切る前に、即効性はないと思いますが一度ワキガ対応のボディーソープなどでしっかり洗浄してみてはいかがでしょう。

 

-健康

Copyright© この腐った体を何とかしたい!! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.