"/>

メンタル/マインド

周りに気を使いすぎたり、自分を殺しすぎる人は、少し我がままになった方がいいんじゃね? 過剰適応をなくして自己主張をする簡単な方法!

更新日:

あなたは、周囲に気を使いすぎる人、周囲に同調しすぎる人ではないですか?

まわりの顔色が気になり、まわりに合わせようとするあまり、自分を押し殺してしまい、自分の時間や労力そしてお金などを犠牲にしてまで他人を優先してしまっていませんか?

日本人にはとくに多いですね、同調圧力なんて言葉もあるぐらいですから。優しい方に多く自分の気持ちを押し殺しいつも疲弊していますね。

周囲に合わせすぎている、自分の意見を主張することにた”めらい”を感じている方が、紹介する改善方法を実践すれば少しづつですが、自己主張が出来るようになり人生が楽になりますよ。

 

周りを意識しすぎる人は過剰適応症候群

我慢をするってことは大人になるって言うことですから大切なのですが、いつも周りを過剰に意識し、同調しようという緊張状態が続くと当然疲労しやすく、それが長く続くと自律神経の副交感神経の力が弱まります。

徐々にその緊張状態が長時間続くようになり解放されなくなります。過剰適応(症候群)の状態に陥るわけです。

なかなかリラックス状態切り替えることが出来なくなると、睡眠不足にやすく疲れもとれなくなるわけですね。

その結果、集中力が落ちて仕事の質が落ちたり、人付き合いが億劫になり、自分に自信がなくなったり。。。。。

原因がよくわからないので、自分自身を追い詰めてしまう傾向にあります。酷くなると鬱などの精神疾患にもなってしまうようです。

 

 

そんなあなたのことを周りはどう思っているのかというと....

そんな気苦労をしているにもかかわらず周りの人の反応は、

意見を言えない印象の薄い人、記憶に残らない人、いい人なんだけど・・・特にこの人何もないなっていう感じ。

最悪なのは、そんな人が好いあなたのことを図々しい人や悪意を持った人が都合よく利用してしまうことです。

自己主張が出来ないせいで、自分の人生を犠牲にしていることになりませんかね?もったいなくないですか?

 

もっとわがままになり、自分の人生を生きましょう!

 

なぜ、自分を犠牲にして他人を優先してしまうのか?というと、

 

それは、自分を尊重できていないからなんです。

 

ちなみに図々しい人は反対に他人を尊重できず、いつも自分を優先していますよ。

他力本願ですが、ある意味自分の人生を生きていると言えますね。( ´∀` )

 

一番良い状態は、他人を尊重するのと同じくらい自分を尊重するのが理想的で、それこそ健全なメンタルの状態であるといえます。

 

ではこの理想的な状態にするには、どうしたらいいのか?というと、過剰適応の人は少し「わがままかな?」と思うぐらいになれば、健全な状態になれるんです。

わがままになれ!っていっても最初はためらいがあると思います。これは慣れていくしかないです。

 

ちょっと自己主張をしてみ!

 

理想的な状態に持っていくためには、少しずつ自己主張に慣れていく以外に方法はないと思います。

過剰適応の人は今まで、人に受け入れてもらいたいからという思い、自身のなさから自分の本心を殺して避けてきたと思うんです。

そういう思いや本心をちょっと殺してみましょう。方法は簡単です。

最初は、ハードルを低くしてスーパーなどで忙しそうな店員さんを捕まえて「すみません、〇〇の場所ってどこですか?」と商品の場所を尋ねるとか、「申し訳ございませんが、△△に行くにはどう行けばいいですか?」という具合に人に道を尋ねるとか簡単なことから始めてみましょう。

ちなみに「申し訳ありませんが」とか「すみませんがとか」は声掛けの際のきっかけ程度と考えます。

 

次第に申し訳ないからとか悪いからという気持ちが薄らぎ、自分の気持ちが前面に出せるようになり、私生活や仕事でも主張できるようになります。

 

「悪いけど手伝ってくれない?」「忙しいので今日は無理です、すみません」「体調が悪いから帰るわ」「ちょっと私には難しいので他をあたってもらえませんか?」などと、普通に言えるようになりますよ。

 

迷惑なわがままじゃないすよ!

自己主張をするということは、自分を大切にしているということです。

他人が嫌な思いをしていないのであれば、決して迷惑なわがままではありません。

むしろ自分の気持ちを大切にしているということで、もちろん自分以外の人も大切にしますが、そのバランスがいい塩梅でうまくとれた状態を目指しましょう。

その時に初めて過剰適応がなくなり、健全な心の状態をキープすることができるわけです。

 

気疲れが軽減し、他人のために生きる人生、利用されなくなる人生、そして深い人間関係がが生まれ精神的にも肉体的にも更に健康になれれば最高じゃないですか?

今までの人生がガラッと良い方向に変わってきますよ。きっといいことずくめです。

 

 

まとめ

過剰適応の人は心の底にある『自分を受け入れてくれるのか?』という自信がない状態のため、高い評価を得たくて無理をしがちです。また、すぐに不安になり、周りに同調し他人のために自分の人生を犠牲にしている状態にあります。

心がそのようないつまでたっても深くて良い人間関係はできません。

最初は、ハードルを低く簡単な方法からなれていき、徐々にためらわずに自己主張ができるようになりましょう。というか、自然にできるようになりますよ。

-メンタル/マインド

Copyright© この腐った体を何とかしたい!! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.