"/>

健康

世間に出回る色んな禁煙法、一番楽なで効率的な方法は?何度も禁煙失敗した経験から言いますと・・・・

更新日:

あなたが禁煙しようと思ったきっかけはなんですか?
自分の健康のため?家族の健康のため?お金?色々あると思います。
わたしもわたしの周りもそうなんですが、止めるとき周りの人に「この一本が人生最後の一本、この一箱がで辞める」そんな感じで宣言とかすると思うんです。何かの節目、例えば誕生日からとか新年が明けたらとか子供が出来たからとかのきっかけが多いですね。

でも私の周りの人は、半年ぐらいは頑張れてもまた吸ってしまった…というのを何度も目にしていますが、

ある方法を除いて、ほとんど失敗しているようです・・・・・

私も今は何とか禁煙できているんですが、失敗も多く今まで世間に出回る禁煙方法を色々試してみました。

ここでは、自分が経験した中で一番効率的かつ精神的に楽なのかを紹介しています。

 

 

気合、根性で禁煙する

かなり意志が強くないと難しいと思います。何か相当な目的がないと。
やめた後も誘惑に耐えることが大変で、ストレスとかでイライラしてせっかく2週間ほど耐えたのにまた吸ってしまったみたいな事を何回か経験しました。
私は、最初の禁煙から再度ストレスで喫煙してしまうまで、14年間ありますが一番最初に禁煙した方法がこれでした。キツかったですが、20代の若さということもあったのでしょう。
当時は禁煙補助ガムのニコレットが出始めでドラッグストアに行っても品薄で高かったので、普通のガムや飴で口さみしさを耐えていました。タバコが吸えないストレスでイライラしてしまうことが多かったですね。ストレスから過食してしまうこともありました。

 

禁煙セラピー(本)

はっきり言って意味がありませんでした。本を読んでタバコが辞めれるというもので、簡単にいうとタバコの事を悪く書いてあり、あなたをニコチン漬けの世界から解き放つみたいな感じの内容で、自己啓発のような感じでしょうか。2冊読んだんですが読んだ後は、感化されて「吸わんぞ!」って思うんですが、数時間後ご飯食べた後、普通にタバコ吸ってましたね。

 

禁煙パイプ、禁煙タバコ

ニコチンが徐々に減っていくフィルターパイプをタバコに付け吸うというものです。パイプがなくなってしまったからと言ってタバコを辞めれる訳でないですし、結局普通にタバコ吸ってしまう、ニコチンの量が減っていたら物足りなくなってしまい普通にタバコ吸ってしまう、ということで結局無駄な買い物で終わってしまった友人を知っています。

また、ハーブやドクダミ?の草を使った禁煙用のタバコというものがあります、若干お高いようです。中にははっきり言って臭くて不味く吸えたもんじゃないものがあります。(不味いのだったらそれを我慢して吸っていたら自然に辞めれるんじゃないの?)と思いますが結局、また元のタバコに戻ってしまった友人を見ています。友人曰く慣れてくると逆に禁煙用のタバコが離せなくなり、むしろ高くなってしまった。そうです。

 

 

 

ニコチンフリーの電子タバコ

色んなフレーバー(風味)があり、ニコチン・タールは含んでいないのですが、はじめ水蒸気を吸い込む時にかなり蒸せました。最初は水蒸気に肺が慣れていないので肺が水中で溺れているような状態らしいですね。LEDで光ったりとか色んなデザインの物があり基本使い切りのカートリッジやリキッドを交換し繰り返し使える充電式タイプです。口寂しい時に誤魔化す程度にはなりますが、物足りなさを感じます。
わたしも以前ある日を境にタバコからこれに切り替えて挑戦したんですが、甘い風味に耐えられなかったですね。マスカット風味がいけなかったんでしょうか?

 

ニコレット、ニコチネル

人によっては不味い、甘すぎるとか言われています。最初の頃はミントしかなかった事と比べると味は随分ましになりましたよ。少し金額は張りますが。
わたしは、最後これとネオシーダ―で止めたのですが、これの良いところは場所を選ばないということでしょうか?ただ、噛んで口内の粘膜や歯茎に触れるとピリピリします。
ニコチンがしみ込んでいるんだと思うんですが、普通のガムにはない事ですね。知覚過敏の人はこのピリピリが嫌かもしれません。

 

 

禁煙外来

私の周りはほぼ禁煙外来で薬を処方され服用後、禁煙できているようです。

お医者さんに行って検査後に薬(チャンピックス)をもらいます。3か月間薬を飲むんですがその間定期的に通院します。

最初1週間は薬を飲みながらタバコを吸ってもかまわないのですが、自分は薬を飲むと吐き気があり気分が悪い日が続きました。

3日目までは05.㎎錠を1日1回、7日目までは0.5㎎錠を1日2回、8日目から1㎎錠を1日2回という感じで増えていき3か月間飲み切りますが、タバコに対する興味が一切なくなり途中で何度か薬を飲み忘れたこともありました。

この薬飲み始めた直後、試しにタバコ吸ったらとにかく不味く気持ち悪かった記憶があります。効果があるんだなぁーって思いました。

そして私の場合はニコチン切れのピークが、3日~4日目に来るんですが、ニコチン欲しさの衝動がほぼ感じられませんでしたね。

その後も気分が悪い時があったのですが、慣れてきたのでしょうか、あまり気分も悪くならなかったように思います。タバコ吸いたいという衝動もなく、イライラすることもありません。今まで喫煙時に缶コーヒーを一緒に飲んでいたんですが、缶コーヒーだけ飲むと今までより味が濃いような感じで、食事の時に使う醤油とか塩コショウ、ドレッシングとかあまり使わなくなりました。

2か月後くらいに再度、友人からタバコもらって一口吸ってみたんですが、不思議なもので何の味気もないただの煙を吹いているだけのような感じでした。もちろんこの後、吸いたいとは思いませんでしたが・・・・

 

 

 

それから数か月、普通にしていれば、再度吸ってしまうことがないのですが、バカな私はとあることがきっかけで吸ってしまうことになってしまいます。

 

まとめ

禁煙外来が一番離煙率が、高く精神的にも楽であると思います。

やはり 医療の力 は大きいです!! 本気で禁煙したい方は禁煙外来へ行くべきです。

処方された薬(チャンピックス)をのむと何故か、タバコの対する興味がなくなってきます。

自分の場合は吐き気とかもあり、結局タバコには興味がなくなりました。

処方してもらう薬ですが、禁忌、副作用もありますのでお医者さんからの説明をよく聞いて服用してください。

なお、処方された薬は最後まで切った方がいいですよ。

 

 

 

-健康

Copyright© この腐った体を何とかしたい!! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.