ダイエットをする以前に心がけておきたいこと。ダイエット成功したいのなら生活習慣や食習慣がダメだと体を痛めるだけだよ。

体はどういった理由で痩せるのか、という事を知っておくことはダイエットをする上で大切です。

ムリや食事制限や運動は体を痛めつけるだけで、続かないうえにバウンドのリスクを増やすだけなのです。

痩せたい、痩せて綺麗になりたいという欲望は、だれもが持っています。しかし、ダイエットを実践するその前に心がけておかなければいけないことがあります。

 

ダイエット成功に導くためにはメンタルが大切

 

 

カロリー制限や、毎日のエクササイズ、生活習慣の改善など、ダイエットの方法は無数に存在します。

効果の有無はさておき、ダイエットサプリメントや食品、運動器具などその方法は数をあげればキリがありません。

ダイエットを成功させるには運動食事制限などを毎日続けることが大切。そういった意味でもメンタル面のあり方は重要な要因になります。

 

 

きついダイエットでも、自分自身の力で成功させてやるという気持ちをいかにして持ち続けるのか、誘惑に負けない強いメンタルを保つため、心身ともに良いモチベーションを維持し続けなければなりません。

気持ちが持続できずダイエットを途中でやめてしまったという人は、メンタルの状態が目標まで保つことができなかったという事でしょう。

また、ダイエットをしていれば、停滞期というものがあります。

食事制限や運動をしているにも関わらず変化が見られない感じられない期間です。

そういった時でもコツコツ地道に自分のペースで計画どおり運動や食事制限などをこなせるよう、まずはメンタルを強固なものにしておくことが、基軸となります。

 

 

目標を立て細分化して一つづつクリアしていく

 

 

自分がどのような状態になることがゴールなのか考え、無理のない目標や計画をしっかり立てましょう。

目標を決めたら、目標までを幾つかに分割しそれごとにゴールを決めておきます。

そうすることで、一つハードルを突破すると、次のハードルへと目標を達成しやすくなります。

細分化されることで、ルーティンワークになり、分割された目標を一つづつクリアすることで、達成感が味わえモチベーションを保ちやすくなるのです。

いきなり高い目標設定をしてしまい、思うような成果が出ない時期もあります。そうすると誘惑に負けてあきらめてしまいがちです。

 

ちょっぴり努力すればクリアできそうな取り組みやすい目標を段階的に設定し、時間をかけてクリアしていくようにします。

決して、急激な負荷をかけたり短時間で効果を出そうと無理な計画を立てず、体が悲鳴をあげないような範囲で、ルーティンワークで取り組めるような内容にするといいでしょう。

 

 

ダイエットのための運動

 

ダイエットが何か特別なことであると考えている人がいます。しかし考えてみてください。特別なことはまず続きません。

運動不足を解消することも一つの方法ですが、なかなか運動に取り組めない、初めても続かない人がいます。

運動があなたにとって特別なこととの位置づけであれば、よほど意思が強くないと続きません。

 

ですが、小さなことからでもできる範囲でやろうと思えば、可能ではないでしょうか?

出来るだけ階段を使う、通勤時に少し遠回りしてみる、家事の際に簡単な運動を取り入れてみる等々、人から見るとどれも運動とは言えないかもしれません。一つ一つの運動強度は低いかもしれません。

しかし、それらを積み重ねると、そこそこのカロリー消費量になります。

 

 

肥満や睡眠不足はダイエットを難しくする

 

 

お酒飲みすぎやおやつなどの間食等の食べ過ぎをなくすなど、食習慣を改めることは、ダイエットの基本ですが肥満になるとこの食習慣の改善が難しくなります。

食べ過ぎを防いでくれるホルモンに「レプチン」というものがあります。

「レプチン」は、満腹になると受容体にサインを送り受容体は脳へ「もう、お腹一杯だよ!」と指令を出して食欲を抑制してくれます。

しかし肥満であると、この「レプチン受容体」の感度が鈍くなり、食べても食べても受容体がサインを受け取ることが出来ず、必要以上にたくさん食べてしまうので、どんどん太りやすいサイクルに入ってしまいます。

 

もう一つは、 睡眠不足です。睡眠不足はダイエットにとって障害となり得る可能性があります。

睡眠や休息をして、セロトニンが分泌されないと、精神的に情緒不安定になり過食や間食に走ったりしてしまいます。

精神安定作用と食欲コントロールする作用があるセロトニンがしっかり分泌されてこそ、ダイエットにも効果が現れるといえます。

 

 

ダイエットをするのであれば正しい食習慣は必須

 

 

 

エネルギーは、体内をのカロリーを燃焼させることで消費しますが、カロリーが足りないと筋肉は減少することがあります。

食事を減らしてムリなダイエットをしようとする行為が、この筋肉を減少させている一因とも言えます。

 

筋肉は使わないと減ってしまいます。筋肉が減ってしまうとカロリー消費が少なくなります。よく言う基礎代謝が落ちてしまった状態で、痩せにくい体になってしまいます。

今までと同じ量の食事をしてしまうと、カロリーが余ってしまい、余ったカロリーは脂肪となり、お腹周りやお尻などについてしまって、体重を増やす要因となります。

 

また、必要以上に食事の回数を減らすと、血糖値が下がります。

食事の時間間隔が長くなると、空腹時間も長くなりますので、食事の時に血糖値が急上昇します。

血糖値が急上昇すると、ホルモン(インスリン)の活動は活性になり、糖を減らしてバランスをとりつつ、脂肪は増えやすくなります。

朝昼晩の規則正しい食事回数を守り、早食いをせず、時間をかけてしっかり咀嚼(噛んで食べる)しましょう。噛むことで、唾液も出て食事量が少なくても満腹感を味わえます。

ダイエットの成功率をあげるためには正しい食習慣や知識を身につけることが大切です。

 

 

偏った食事内容は健康に害

ダイエットと言うとただ単に体重や脂肪を落とすことだけ考えてしまいます。

しかし、健康を失ってまでダイエットしようというのは本末転倒だと言えます。

 

健康的に痩せるために必要なのは、栄養です

 

栄養をしっかりとる食事ができていれば、食事の量は落ちついていきます。

 

野菜だけとか、肉だけとか、据え置きダイエットで炭水化物は一切取らない等の偏った食事をしていると、たんぱく質不足やミネラル不足などの栄養不足をおこして、体調を崩してしまうことがあります。

栄養バランスを考えて食事をとることが、健康的に痩せるダイエットの第一歩になります。

 

 

リバウンドしない体づくりには時間を掛けることが大切

 

 

いろいろな理由で、すぐに痩せたいからと絶食したり、サプリメントなどのダイエット食品を食事とする人がいます。

しかし、健康を害したり途中でイヤになるなど、ほとんどが失敗に終わっているようです。

 

身体や精神への負担が大きすぎるダイエットは、効果がすぐに出ても長期化すると続かず、その後リバウンドを招いてしまいます。

体への負担が少ない緩めの運動や食事制限を、ゆっくり時間をかけて続ける方が、リバウンドのリスクは少なくなり効果のある健康的でよいダイエット方法と言えます。

 

 

 

さいごに

良いものを作ろうと思えば手間暇をかけて、時間もかかるのは当たり前です。

体も同じで、ゆっくり時間をかけダイエットをすることで、停滞期やリバウンドのリスクも減らせますので、急がず時間をかけ徐々に痩せることを意識して下さい。

良い睡眠が出来ないのはセロトニンが出ていないのかも⁈

 

精神的な緊張感や不安感が持続している人は、セロトニンが不足しているのかもしれません。

また、寝つきがよくないという人やストレスが溜まりやすいという人にも、セロトニンのサプリメントがおすすめです。

実際セロトニンをサプリメントを購入して、積極的に摂取している人が増えているようで、セロトニンのサプリメントは人気商品です。

セロトニンが配合されたサプリメントには、どのような種類の商品があるのでしょうか。

 

セロトニンサプリメントの成分植物

セロトニンを含むのは、ラフマ葉やイチョウ葉のエキスからつくられるサプリメントやセントジョーンズワード、クワン草などがセロトニンサプリメントの原材料になります。

 

ラフマ葉 脳内のセロトニンを産生し(増やし)、心を落ち着かせる効果がある。木の葉を使ったお茶を(羅布麻茶)ヤンロンティーとして販売されている。鉄分・カルシウム・血管を柔らかく丈夫にするビタミンPが豊富。

精神を落ち着かせる他にも血圧を下げる効果やコレステロールを下げる効果があります。

イチョウ葉 血流を改善する効果のあるテルペンラクトンが含まれており記憶力などの認知機能維持に役立つとされています。

会話中に「あれ」や「これ」を多く使うようになったり、人の名前や予定していた日時場所などが、なかなか思い出せないという人は、イチョウ葉のサプリが良いかもしれません。

セントジョーンズワード セイヨウオトギリ草ともいう。精神を安定させる作用があり古来からヨーロッパでは民間療法で抑うつ改善のため処方されてきた。ヒペリシンやヒペルフォリンという、セロトニンを増やす成分がああり、軽度~中度のうつ症状に有益である可能性を持っています。
クワン草 和名は、アキノワスレグサ。睡眠調節物質オキシピナタニンが含まれ、リラックスや安眠効果あるといわれている。

また、自律神経を正常に保つ作用があり、抗うつ作用もあると言われている。

 

利用頻度の多さからいえば、セントジョーンズワートは、サプリメントもそうですがお茶にもできます。セロトニンのサプリメントに使用される原料は、自然の成分が多く、病院などで処方される薬に比べて、副作用が少ないのも魅力です。

サプリメントの商品も、錠剤やドリンクタイプの商品のほかにお茶になっている商品もあり、いろいろと選択できます。

セロトニンサプリメントについては、ネットの口コミサイトやランキングサイトを利用して、どんな商品か調べてみましょう。

現代人の生活は、何かとストレスに押しつぶされがちです。セロトニン不足は、ストレスや体を壊す原因になるものです。セロトニンのサプリメントを飲むことで、予定がぎっしりの生活でも、メンタルをしっかり維持しながら乗り切っていきましょう。

 

 

セロトニンの作用

セロトニンには、ノルアドレナリンやドーパミンを抑えて、心のバランスを整える作用があります。

セロトニンが足りなくなると、精神的なイライラや不安につながることが多く、不眠の原因にもなります。

もともと人間には、ビタミンB6やトリプトファンを摂取してセロトニンをつくる機能を持ち合わせています。

しかし、栄養バランスが崩れがちな現代の人たちの食事内容では、必要なだけの栄養を十分に摂取することは難しいのが現実です。

また、体内のセロトニンが足りなくなる原因として、栄養補給には問題がなかったとしても、太陽光を浴びずに生活をしているという人もいらっしゃるようです。

メラトニンの原料となるセロトニンですが、脳内で分泌させるには日光を浴びることが欠かせません。

体内で欠乏しているセロトニンを補うためにはセロトニンを生成するために必要な栄養素をサプリメントで摂取し、規則正しい生活を送るよう心がけることが大切です。

 

サプリメント以外でセロトニンを増やす

 

以下の方法が、副作用もなく一番健康的で経済的ですがなかなか難しい。

 

  • 規則正しい生活(早寝早起き)
  • 太陽光を浴びる
  • 適度な運動をする
  • トリプトファンを含んだ食品である大豆商品(豆腐・納豆・味噌・しょうゆなど)や乳製品(チーズ・牛乳・ヨーグルトなど)、穀類などを摂る
  • しっかり噛んで食事をする
  • 喫煙しない、受動喫煙をさける

 

他のサプリメントでもセロトニンは増える

トリプトファンのサプリメントやビタミンB6のサプリメントを摂取して、身体に不足している栄養を補給します。必要な栄養を摂取して、メラトニンが十分に生成されれば結果的には睡眠不足の悩みにも対処できます。

セロトニン分泌を促す成分を複合的に配合しているサプリメントもありますので、どんな使い方をしたいかによって商品を選択するといいでしょう。サプリメントを使って、セロトニンが体内でしっかり活動するようにしていれば、睡眠を促すメラトニンの生成も促進されます。

 

さいごに

くよくよ考えがちだったり、ネガティブ気持ちからの切りかえがうまくいかない場合は、セロトニンが足りないのかもしれません。

鬱々とした気持ちからなかなか脱却できない人は、サプリメントでセロトニンを摂取して、気持ちを明るく前向きにしていきたいものです。

 

 

 

メラトニン分泌量減少で睡眠習慣が悪化した時の改善法。トリプファンやセラトニンの摂取が有効

夜なかなか眠れないという方は、脳内の松果体において生合成されるホルモン「メラトニン」の分泌量が少ないのかもしれません。

「メラトニン」は、日中の太陽光などの明るい光によって分泌が抑制され、日が暮れ暗くなった夜間には分泌量が二中の十倍以上になります。

現代では、夜間でもとても明るい下で活動をしているため、視覚から入った光による刺激で体内時計も狂い、「メラトニン」の分泌量も減少します。「メラトニン」の分泌量が減少すると睡眠と覚醒のリズムがズレて、睡眠習慣に問題が起こってしまいます。

 

 

 

睡眠習慣の悪化が引き起こす弊害

 

日本人の睡眠時間は、世界で最も短いそうです。

睡眠不足が慢性的に続くと、日中の眠気だけでなく意欲が低下したり記憶力が低下したり、精神や自律神経機能の低下を引き起こします。

 

また、睡眠習慣の悪化で怖いのは、体が休む事が出来ず免疫が弱まり他の病気を起こしてしまうことです。

慢性疲労になると風邪等の感染症やガンにも、睡眠不足によって細胞増殖や代謝が上手くいかずに免疫力が低下するので、かかりやすくなることもあるかもしれないのです。

実際、慢性的な寝不足状態の人で、心筋梗塞や狭心症、糖尿病といった生活習慣病に罹りやすいと言われています。

 

また、寝不足は食欲を抑えるホルモン「レプチン」の分泌を抑制し、食欲を促すホルモン「グレリン」を分泌させます。

徹夜してついつい夜食に手を伸ばしてしまうのもこの「レプチン」「グレリン」が影響してしまっているのです。

病気や肥満にならないためにも、夜は決まった時間に眠りにつき、朝は決まった時間に起床するという生活の周期リズムは、人間に非常に大事なものなのです。

 

メラトニンが眠りのサイクルをコントロールしている

体内の「メラトニン」が減少すると、寝つきが悪くなったり、一晩しっかり眠れないという人が多くなります。

睡眠状態にスムーズに入るには、「メラトニン」が分泌されることが必要であることがわかっています。ぐっすりと眠れるようになるには、催眠作用がある「メラトニン」がしっかり分泌されることがポイントになります。

 

正しい生活リズムで時間を過ごしていれば、寝るべき時間が来る頃には「メラトニン」が分泌されていますので、簡単に眠れます。

 

しかし、規則的な生活がしたいと思っていても、様々な理由で就寝時間が遅くなってしまうという人もいます。就寝時間が一定ではなく不規則な生活が続くと、体内時計と生活時間のずれが生じてメラトニンがだんだん分泌されなくなって、不眠の原因となるのです。

 

そういった場合には「メラトニン」のサプリメントを摂取することで、眠りのサイクルをコントロールするという方法がありますが、「メラトニンサプリメント」は、個人輸入等で購入することは出来ますが国内では製造販売されていません。

 

メラトニンを作りやすくするトリプトファン

「メラトニンサプリメント」を使わなくても、「メラトニン」を体内で分泌しやすくする成分であれば摂取が可能です。

トリプトファンという必須アミノ酸を摂取すると、脳内で「セロトニンホルモン」が増加し、それによって「メラトニン」が分泌されやすくなるといいます。

 

就寝時にスムーズに眠りたいと思っている人は、「トリプトファン」をサプリメントで摂取するという方法がすぐにでもできる手段になります。

身体的な不調(床に就いてからなかなか寝付けないなど)があるのだけど、病院に行くまでもないと思っているのなら、サプリメントを使って体質改善を目指してみてはどうでしょうか。

他にも安眠を手にするためには「トリプトファンサプリメント」以外にも精神的なイライラや不安、不眠の原因にも効果がある「セロトニンサプリメント」を利用する方法もあります。

 

トリプトファンサプリメントの効果

「メラトニンサプリメント」は国内では製造販売されていませんが、寝る30分~1時間前に摂取すると、ずれていた睡眠リズムが元どおりになりぐっすり眠る事が出来るそうです。

 

よく処方されるのは睡眠薬ですが、筋肉を弛緩させたり脳の機能の一部を抑えたりして強制的に眠らせるので、副作用が出てしまうことがあります。

 

「トリプトファンサプリメント」は、睡眠薬ほど強く作用せず、穏やかに作用し脳内の「メラトニン」を分泌させて、睡眠作用とずれこんだ睡眠覚醒リズムを整え自然な眠りを得る事が出来ます。ただし継続して摂取することが必要です。

 

サプリメントの中でも「メラトニン」の分泌を促す「トリプトファン」のサプリメントは、睡眠障害の初期段階の方こそ、利用してみる価値があるといえでしょう。

悪玉コレステロールの上昇を抑え、脂質の酸化を防ぐ働きが「メラトニンサプリメント」にあるという研究結果がスペインで報告されています。ストレスを和らげる効果もある「メラトニンサプリメント」は、現代人におすすめのサプリメントです。

 

さいごに

人の一生の時間のうち、3割は寝ている時間です。どんなに健康的な食事や運動をしようが、睡眠が不十分であると健康になれません。

人には体内時計というものがあり自分の意志ではコントロールできません。体内時計によって睡眠時間やホルモンの分泌などを調整しています。

毎日決まった時間の睡眠と起床、食事や入浴そして運動などルーチンを決めてそれを守るようにしましょう。

 

私は朝食前に朝の太陽を浴びるため軽めの散歩をしています。ホルモンバランスを整え、体内時計をリセットするのに効果的です。

目をよくするには、ブルーベリーに含まれるアントシアニンですな。

 

スマホやPCの画面ばかり見ていると、目が疲れませんか?ぼんやりと焦点が合わなかったり、目頭が熱くなったり・・・

適度に目を休めることも大切ですが、アントシアニンという成分が目に良い作用をもたらすブルーベリーはおススメです。

特に成分が凝縮されたブルーベリーのサプリメントは、肩こりの原因にもなる眼精疲労回復に効果が有ります。

しかし毎日摂取するとなると結構大変です。そこで、成分が凝縮されたブルーベリーサプリメントをお勧めします。

 

ブルーベリーで目が良くなる?

目の健康に役立つとされるサプリメントはいろいろあります。

その中でもブルーベリーのサプリメントが眼精疲労に役立つとされていますが、そのきっかけはイギリスで、あるパイロットの話だったようです。

ブルーベリーの大好きなパイロットが夜間の飛行でもよく見えるのは、毎日ブルーベリージャムを欠かさず食べているからだ、とうわさになりました。

ブルーベリーと目との関係を調べた結果、アントシアニンというブルーベリーに多い成分が目の健康に作用することがわかり、分析結果からもブルーベリーの良さがわかりました。

肩こりの原因が目の酷使によるものだったり、目の疲労がひどかったり、暗いところで車を動かすことが多い人には、アントシアニンがおすすめです。食前にたべると、血糖値の上昇をおさえる効果もあります。また、最近では、心臓や認知機能の改善、糖尿病などへの健康効果も注目されています。

 

アントシアニンっていったい何?

アントシアニンは抗酸化作用のあるポリフェノールの一種で、多少ありますが植物すべてに含まてれいる天然の色素です。

私たちが目でものを把握できるのは、目の網膜にあるロドブシンという視細胞が光を受けるためのタンパク質のお陰です。

正常な働きをして脳へ信号を送ることで、私たちはものが見える「視覚」というもの得ています。

 

ロドブシンという視細胞は、目から光という情報が入ってくると分裂して脳へ信号を送り、また結合します。

目を使いすぎるとこの結合のスピードが遅くなりますが、アントシアニンが「ロドプシン」の結合の働きを助けます。

ロドプシンは結合を助けられることで、目が疲れにくくなったり、眼圧や目の血流を改善してくれます。

 

 

ブルーベリーをサプリメントで取ると効率的

ブルーベリーのサプリメントでブルーベリーを摂取するようになってから、目がよく見えるという人は大勢います。

ポリフェノールの摂取がブルーベリーからできるという点も大事なところです。ポリフェノールの抗酸化作用は動脈硬化の予防に効果があり、赤ワインやカカオなどでも最近話題となっています。

もちろんフルーツとしてブルーベリーを食べてもいいですがサプリメントは有効成分が濃縮されているのでより効率的で経済的です。

食べ貯めはできませんので、ブルーベリーの効果を得るには日々決まった利用を飲むといいでしょう。ブルーベリーサプリメントは低価格で販売されているものもあるので、まずは使ってみては如何でしょうか。

 

ブルーベリーサプリメントの選び方

何を基準にブルーベリーサプリメントを決めればいいでしょう。

ブルーベリーは、以前と比較するとずっと手に入りやすくなりました。果物売り場に生の状態でも並んでいます。冷凍したブルーベリーを販売しているところもあり、保存性も良いものになりました。

ブルーベリーのジャムはパウンドケーキに入れたり、ヨーグルトにトッピングしたり、パンにつけることもできます。

ブルーベリーは、可能な限りこまめに摂取していきたいものです。しかし、サプリメントは医薬品とは異なるので、薬のような薬効があるものではありません。気長に続けることが大事なポイントです。

ブルーベリー自体は低カロリーですが、ジャムの状態にしてあるものは砂糖がたっぷり入っているので、カロリー面で不安が残ります。加工品での摂取はカロリー面で不安だという方は、低カロリーのサプリメントでブルーベリーを補給してください。

 

 

毎日気軽にブルーベリーを

毎日手軽にブルーベリーを摂取できるのもサプリメントのメリットです。最近では、数多くのブルーベリーサプリメントが売り出されていますので、用途と体に合うタイプを使うといいでしょう。

ブルーベリーサプリメントでは、ブルーベリーの有効成分をチェックすることが大事です。豊富なアントシアニンを含むブルーベリーサプリメントほど高級品だといいます。

ブルーベリーの成分をたくさん摂りすぎないよう、サプリメントを使う時は1日に服用する分量をきちんと守ってください。

 

「安全性」「効果作用」「自分に合った」サプリメントの選ぶ 粗悪なサプリメントを買わないために

サプリメントを購入しようと考えているという方は、購入前にしっかり情報を得ていますか?

情報を知っておくことで、時間の浪費、無駄な出費や健康を害するといったことが無くなり、またそれらの情報は無駄になることはありません。

市場には、色々なサプリメントが溢れています。比例してサプリメントの健康被害は、利用者の増加とともに年々数が増加しているといいます。

サプリメントに対するご自身の情報や知識の向上で、健康リスクの回避に役立ちますよ。

 

サプリメントの効果の根拠と過剰な宣伝広告

 

サプリメントを購入する際に気を付けていただきたいのが、根拠のないデータや資料、真偽が疑わしい口コミやレビューを掲載している詐欺のような商品が少なからず存在します。

それらの商品が、ネットや雑誌やテレビなどのメディアが取り上げている宣伝内容を見て、効果が本当に上がると思い購入し利用しようとする人が多いようです。

 

ただし、サプリメント商品のすべてが詐欺のようなもの、粗悪なものとは限りません。

実際、思った通りの効果があるもの、中にはサプリメントで人生が変わったと言われる方もいらっしゃいます。

そうした効果や作用があるものには、自社もしくは第3者機関で正確に計測されたデータが掲載されています。

購入する際には、なぜそのような効果があるのか?その根拠となるデータや資料をしっかり確認することが大切です。

 

最悪なのはお金を払って健康を害してしまうことです

健康に良いと宣伝されているサプリメント商品でも、健康被害にあってしまうこともあります。

健康被害で記憶に新しいところでは、話題になったアガリクスの商品があります。

飲んだ人に重大な肝機能障害を起こしたアガリスクは、がん予防や抗癌作用もあるという事で売り出されていたそうです。

薬とは違いますが、同じように健康を左右します。

人気商品でよく売れているからとか、有名人やモデルが使用しているから、テレビや雑誌で話題になったからといって購入するのではなく、十分にサプリメントの基礎知識や情報を増やして、健康被害にあわないように自分でも気をつけなくてはなりません。

もちろん、サプリメントを購入し使用する際には、摂取目安量や上限値、摂取方法は、少なくとも守って利用してください。

何よりも自分の体の事ですから、正しい基礎知識を持ってサプリメントを使いましょう。

 

「安全性」「効果作用」「自分に合った」サプリメントの選ぶ

以外に多くの人が何となくでサプリメントを選択しているようですが、「安全性」が高くて「効果や作用」があり「自分に合った」サプリメントの選び方とは、どのようなものでしょうか。

この「安全性」「効果作用」「自分に合う」を満たせば、サプリメントの効果を十分に引き出せます。

最近は数多くのサプリメントが市場に出回っており、金額設定も、商品の内容も、形状や摂取方法などの使い方も色々なものがあります。

安全性の低いサプリメントや品質の良くないサプリメントを使うと、期待するような効果が出なかったり、体に悪影響が出てしまったりもします。

また、サプリメントは継続使用しないと効果を感じられません。ご自身のライフスタイルに合った続けやすいサプリメントを選ぶこともポイントです。

 

 

サプリメントの正しい情報をあつめること

 

自分に合わない、効果が出ない、健康を損ねてしまうような状態を回避するには、何をすべきなのでしょうか?

適切な選び方でサプリメントを得るためには、買おうとしているサプリメントについて情報を集めることです。

動植物から抽出して成分か、化学合成で製造した成分かという差もあります。また、アレルギーがある方はその辺りをチェックしておくことも大切です。

天然成分を原材料にして製造したサプリメントは、含有成分が人体に吸収しやすいとされているため、できるだけ天然成分のサプリメントを購入した方が健康へのリスクは低いと言えます。

 

 

サプリメントの使用期限を気にするというのも大切

 

使用期限が過ぎたサプリメントを摂取しても、大丈夫と思ってしまう人もいるようですが、サプリメントの分類は食品です。

であれば使用期限を重視した方がより、安全性や効果は高いと考えられます。

サプリメントの選び方では、添加物の含有量をチェックすることが重要なっていると言われています。

添加物が使われる理由は様々で、酸化防止や変色予防、味や風味をつけるためということもあり、少々古くても気にされない人も多いようです。

ほぼ添加物だけで製造されているサプリメントもありますので、そういった品物に騙されないようにしましょう。

質の悪いサプリメントを間違っても買わされないように、事前にサプリメントの情報を集め、正しい選び方で自分にとっての良い商品を見抜くことが大切です。

 

国内サプリメントは安全、海外サプリメントは危険、というのは「幻想」

 

「国内のものだから安全」「海外のものは危険」ということを言われる方が一定数おられますが、これはただの幻想だと思います。。

どこの国でも同様だと思いますが、実際、日本国内で生産されたサプリメントでも効果がなく詐欺まがい、健康を害するものがありましたし、これからも出てくるでしょう。

 

どうしてそのような認識が定着したのか?と考えてみた時に、アメリカなどではOKでも、日本国内ではNGの成分や原材料を使っているということがあります。

一例をあげますと、海外のダイエットサプリメントで使用されている「エフェドラ」という成分があります。

これは、漢方薬でしようされている「麻黄」から抽出される成分で、葛根湯・麻黄湯の原材料です。

体重を減らしたり脂肪減少に効果がありますが、人によっては下痢や動悸、血圧上昇などの副作用があるそうで、少し強い作用があります。

乱暴な言い方かもしれませんが、そのくらいの作用があるからこそ、脂肪や体重を減らせることができるともいえます。

 

日本国内では、サプリメントはあくまでも「食品」の位置づけですので、そのような作用のあるものは使えません。

もう一つは、海外のサプリメントについて情報が少なすぎるということもあるかと思います。

購入される際には、販売元にご不明な点などしっかり聞くことをお勧めします。

 

まずは、サプリメントの安全性をチェック

サプリメントの安全性をチェックするには、まず、どこで作られたものか、材料や成分が何かがはっきり書かれていることです。

サプリメントの効果に対して、かなり大げさに書かれているものも詐欺的な内容であることが多いようで、安全に利用できるサプリメントかは疑わしいものです。

並外れて廉価なサプリメントや理由もわからず、高価すぎるサプリメントも、気をつけるべきです。

添加物の使用が多かったり、合成着色料や香料が含まれているサプリメントも長期間利用するのは安全面でやや気になります。

また、サプリメントの原材料には、合成成分と天然成分の2種類があり、安全を意識するならば、天然素材のサプリメントがいいとされています。

天然の原材料を用いている場合でも、主要な成分が極端に少なかったり、製造工程に問題がある場合もあります。

色々な面からチェックして、購入前にサプリメントの安全性を調べておきましょう。

海外製品、特にサプリメント王国とも言われているアメリカでは、品質担保についてFDA(U.S. Food and Drug Administration)は、メーカーに対して製品の安全性を保障するよう責任義務負わせており、違反すれば販売停止を命じたり、権限で業務停止も行います。

 

まとめ

  • 雑誌・TVなどの広告を鵜呑みにせず、しっかり成分や原材料などの「安全性」そして「効果作用」を調べ、根拠のあるデータや資料を確認する。
  • サプリメントは継続使用しないと効果は出ないということを認識する。金額設定、商品の内容、形状や摂取方法など、「自分に合った」続けられるものを選ぶ。
  • 安全を意識するならば、天然素材のサプリメントを!

 

悪いイメージがある大麻、自生していても採りに行くなよ。CBDとTHCについて

大麻と聞くと日本では、「違法薬物」とか「マリファナ」とかいう絶対悪のイメージがありますね。

「ダメ!ゼッタイ、ダメー‼」ってやつです。

海外ではちょっと違い、アメリカでは合法化されている州もあります。オーストラリアでも

私が学生時代アメリカに短期留学していた時、実際に吸ったんですが、少し酔ったような感じになるんです。

ただそんな感じだったんですけど、長い年数吸い続けていたらどうなんでしょうかね?たぶんタバコとあんまり変わらないように思いますが。

喫煙している知り合いのアメリカ人に聞いてみようかとも思いましたが、なかなか「マリファナ吸ってたよ」とは言いずらいかもしれませんので、長期間喫煙した場合どうなるのかは聞いたことがありません。

アメリカ人で喫煙経験がある人は、大体みんな吸っていると思いますよ。たぶん。

 

 

 

大麻は日本にも自生していた

日本にも各地に大麻は自生していました。麻を取る目的で栽培もしていましたが、現在は栽培免許を持っている農家さんが生産をしています。

昭和23年にできた大麻取締法で、現在は住民やお巡りさんに駆逐されているようですが、麻自体繁殖力が強く野生化したものが時々発見されているようです。シーズンに自生しているエリアでウロウロしていると職質をうけますし、監視カメラで録画されてます。

万が一、所持していたら逮捕(懲役刑)です。誤解を受けてもいけませんので、発見しても触らない方が身のためです。

警察か保健所に連絡してください。

なお、日本で自生しているものは「大麻」ヘンプといって繊維を取るために栽培されていた種なので、嗜好用(マリファナ)のような成分は、全くといっていいほど含まれていません。

真偽のほどは分かりませんが、畑正憲さん(ムツゴロウさん)は大麻の栽培免許をもっていて、「ムツゴールド」という品種を開発し、世界的な品評会で入賞したという話があります。動物王国の資金源つくりだったのでしょうか?

大麻に含まれる成分THCについて

問題とされているのは、大麻に含まれる「THC(テトラヒドロカンナビノール)」という成分です。この成分が人に幻覚・陶酔作用をもたらします。

いわゆる「ハイ」になるってやつですね。

厚労省のHPには「THC  は、幻覚作用や記憶への影響、学習能力の低下等をもたらします。」と書かれていますが、タバコ(ニコチンやタール)・酒(アルコール依存)の方がよっぽどその危険物は、高いように感じています。(私は、大麻推進派ではありませんが)

日本に自生している麻の種類は元々麻繊維を目的にしており、その種や茎からは、THCが全くと言っていいほど検出されないので、乾燥して喫煙しても全く「ハイ」になれないようです。

ハッズと呼ばれる受粉前の雌株の花がTHCを一番含むそうですが、管理されてない上に、野生ですから「THC」は、ほとんど無いといわれています。

 

麻の種類

ちなみに麻の種類ですが、精神に作用し、医療や嗜好用に使われる種類(サティバ、インディカ、ハイブリット)とよばれるものと、繊維などを取るための大麻(ヘンプ)、亜麻(リネン)、黄麻(ジュート)、ザイザル麻、マニラ麻につかわれる産業用のものに分かれます。

 

日本で栽培されているのは大麻(ヘンプ)で、許可された農家さんのみが生産しています。野良で自生しているのもあるらしいのですがTHCは、1%以下のようです。

言っておきますが、許可のないものが大麻を所持していると違法になりますよ。

CBDの成分と効果について

先にも述べたようにTHC成分が、幻覚など人の精神に作用してしまいます。

産業用ヘンプに多く含まれる成分として、CBD(カンナビジオール)があります。THCに次ぐ有名な成分で主に葉や茎を使用して精油を抽出します。

このCBDが結構な優れもので、精神に直接作用せず、不安、神経保護、けいれん、てんかん、腫瘍、吐気、炎症、骨成長促進、鎮痛、抗ガン、など様々な効果があります。

実際、このCBDの成分を使用した薬剤、エピディオレックス(グリーンウィッチバイオサイエンス社)が2018年にFDA(アメリカ食品医薬品局)に承認されました。てんかんを引き起こすガストー症候群やドラベ症候群に有効であるとのことです。

 

大麻が少しづつ見直されてきている

昨年11月にはマリファナ、大麻を法規制対象外にし、それに伴い大麻関連犯罪の前科の抹消そして、大麻製品からの税収を目的としたMORE法案が下院で通過しました。米国議会では異例なことで少しづつ大麻に対する見方が変わってきています。

 

国内でも、最近はCBD成分の入ったオイルやVapeといわれる水蒸気タバコ、グミやカプセルなど多く売られています。

ストレスや不眠、集中力の向上など自己管理にしようされている方が多いようですが、まだまだ認知が低くあまり知られていないようで、私の周りにCBDのことを知っている人はいませんでした。ちなみCBDの話をすると怪しい薬じゃないのか?という感じで見られてしまいましたが。

化学薬品で生成している医薬品より自然由来の漢方やこういったCBD製品のようなものが、即効性はないですがじわじわと効き、体には良いように思います。

厚労省のHPで見かけたCBD製品について

先般、エリクシノール社のCBD製品にTHCが含まれているのを厚労省のHPで発見しました。

国内で0.3%以上のものは流通していないだろうと思っていましたが、こういうこともあるんですね。

内容を見ると、18種類の製品のうちの3製品で「微量」のTHCが検出されたそうです。0.3%以下は合法ですので、それを上回ったのでしょうか?

やっぱり、何らかの制裁を受けるんでしょうかね?

 

まとめ

自生している大麻を探しに行くのは、やめなされ。見つけても触らない。警察か保健所に連絡を。

THCは違法だが、CBDは自然由来の体に優しい成分だがまだまだ、認知が低い。

日本も海外を見習いもう少し、大麻について門戸を開くべき。

 

カフェインのメリット、デメリット。 カフェインの特性を知って適度に摂取しよう!

コーヒー好きですか?

私は、結構好きです。

仕事をしながら、休憩時間に、車を運転中に、食後に、寝る前に、、、となにかとコーヒーをのんでますが、このコーヒーに含まれるカフェインが頭痛のトリガーとなってしまっているかもしれません。

何かにつけてコーヒーが飲みたくなる人は、気を付けておいた方が良いかもしれません。

 

カフェインのメリットとデメリット

簡単で、体への負担も感じないカフェイン。

カフェインには利点がありますが、その量や摂取方法で問題を引き起こす可能性もあります。

 

カフェインのメリットは、よく眠気覚ましや勉強や仕事途中、休憩時に一杯のコーヒーをのんで気分を落ち着かせたり、頭をスッキリさせたりします。

アデノシン受容体に拮抗するカフェインが、摂取から30分ほどで身体に及ぼすと言われています。

脳に作用して中枢神経を興奮、体を活性化させ血圧や心拍数をあげたりして眠気や疲労を感じにくする効果があり、集中力も向上しますので仕事や作業の効率化を助けます。

 

デメリットは、体にカフェインを取り入れることで作為的に覚醒状態を作り出してしまうことで、本当に疲労や眠気がなくなった訳ではなく、睡眠不足や休養不足でストレスや疲労を知らないうちに蓄積してしまうことです。

また、カフェインが切れてしまうと、疲労や眠気、頭痛などが起りいつも以上に勉強や仕事への集中力や能力が低下してしまったと感じることもあります。

多量摂取しすぎると中枢神経系の刺激しすぎて、めまい、心拍数の増加、興奮、不安、震え、不眠や消化管系も刺激して下痢、吐き気なども引き起こします。

 

日常でよく口にする飲料のカフェイン含有量

カフェやコンビニへいくとカフェインを含む飲み物がたくさんあります。人工的にカフェインを多く含ませて覚醒を謳い文句にしているエナジードリンクは、やはり半端ない含有量なので気に留めておく必要があります。

就寝前に飲んでしまうとなかなか寝付けません。逆に仕事や勉強、運転などをするときには眠気覚ましとして用いるといいでしょう。

コーヒー レギュラー60mg/150ml

ドリップ 145mg/237ml

エスプレッソ50-75㎎/30ml

デカフェ 2-3mg/237ml

缶 92.5~159.1㎎/185ml

インスタントコーヒー  57 mg/100mL
紅茶 紅茶 30 mg/100 mL
エナジードリンク 32~300 mg/100 mL
サプリメント  200 mg/錠

 

 

カフェイン依存症

習慣的にコーヒー等のカフェインを摂取していると、カフェインに対する耐性が徐々に出来てきます。

今までコーヒー1杯のカフェインで満足していたのが満足できなくなり、2杯、3杯・・と量が増えて毎日飲まなければ気分が落ち着かなくなります。

摂取しなければイライラしたり、疲労、眠気、頭痛、集中力低下などを起こしてしまうようです。

頭痛(片頭痛) 不眠症 顔面紅潮 神経過敏
落ち着かない、イライラ 頻尿、排尿に問題がある 胃や腸が不調 動悸、心拍不整
手足の筋肉の収縮 不安になる 疲労、倦怠感 集中力低下

もしあなたが、1日に4杯以上のコーヒーやカフェイン入り飲料を飲んでいて、上のような症状が発生している場合は、カフェインを減らすことをお勧めします。

カフェイン摂取をやめると、眠気や頭痛、吐き気、不安等を感じたり、離脱時の症状が半日~2日以内に起こるかもしれませんが、数日間でおさまります。

少しづつ依存状態を改善していきましょう。

 

 

 

カフェインの許容量

健康な成人で、1日最大400ミリグラム(mg)のカフェインは、安全であるといわれています。おおよそ、コーヒー4杯、コーラ10缶、エナジードリンク2缶程度です。エナジードリンクは製品によってカフェイン含有量が異なります。

なお、カフェイン摂取量について世界保健機関(WHO)、欧州食品安全機関(EFSA)、英国食品基準庁(FSA)、カナダ保健省 (HC)の見解です。

世界保健機関(WHO) 妊婦はコーヒーの摂取量を一日3~4杯までにすべき
欧州食品安全機関(EFSA) ・健康な成人では、カフェイン摂取量が1回当たり200 mg(体重70 kgの成人の場合:約3mg/kg体重)であれば急性毒性の懸念は生じない。激しい運動の前2時間以内に摂取しても健康リスクへの懸念は生じない。
・典型的なエナジードリンク(成分の濃度:カフェイン約300~320 ㎎/L)は、1回当たり200 mg以下のカフェイン摂取の安全性に影響を与えることはなく、また、約0.65 g/kg体重の用量以内における純アルコールも、1回当たり200 mg以下のカフェイン摂取の安全性に影響を与えることはない。
・習慣的なカフェイン摂取に関しては、妊婦を除く健康な成人で400 mg/日以下であれば健康リスクへの懸念は生じない。妊婦については、習慣的なカフェイン摂取200 mg/日以下であれば、胎児に健康リスクは生じない。授乳中の女性については、1回当たりのカフェイン摂取200 mg以下、習慣的なカフェイン摂取200 mg/日以下であれば、健康リスクは
生じない。
・子供及び青少年については、参照可能な知見が不十分ではあるが、成人と同様約3 mg/kg体重を安全な単回当たりの摂取量及び習慣的一日当たりカフェイン摂取量としても適用できる.
英国食品基準庁(FSA) 妊娠した女性に対して一日当たりのカフェイン摂取量を200 mg(コーヒーをマグカップで2杯程度)、に制限するよう求めています。また、高濃度のカフェインは自然流産を引き起こす可能性があることを示す証拠があるとしています。
カナダ保健省 (HC) ・健康な成人は最大400 mg/日(コーヒーをマグカップ(237 ml入り)で約3杯)までとする。
・カフェインの影響がより大きい妊婦や授乳中、あるいは妊娠を予定している女性は最大300 mg/日(マグカップで約2杯)までとする。
・ 子供はカフェインに対する感受性が高いため、4歳~6歳の子供は最大45mg/日、7歳~9歳の子供は最大62.5mg/日、10歳~12歳の子供は最大85mg/日(355ml入り缶コーラ1~2本に相当)までとする。
・ 13 歳以上の青少年については、データが不十分なため、確定した勧告は作成しなかったが、一日当たり2.5mg/kg 体重以上のカフェインを摂取しないこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参照:内閣府 食品安全委員会 「食品中のカフェインより」

 

カフェインはアルコールなどの他の物質と混ぜないことをお勧めします。また、大量摂取は重大な副作用を引き起こす可能性があり、薬を服用している人は注意が必要です。

カフェインに敏感な人飲まない人は、敏感になる傾向があり、ほんのわずかな量(コーヒーや紅茶1杯でも)で、落ち着きがなくなったり睡眠障害などの症状を引き起こすことがあります

妊娠中、授乳中の女性は、カフェインの摂取について医師と相談することをお勧めします。

 

 

 

 

睡眠を妨害する

 

成人の場合、毎日7〜8時間の睡眠が必要です。カフェインはこの睡眠時間を妨げる可能性があります。

カフェインを使用しすぎると眠れなくなり、睡眠時間を短縮します。

これが続くと慢性的に望ましくない睡眠不足のサイクルが出来上がってしまう可能性があります。

夜間のわずかな睡眠時間の減少でさえ、日中の身体や精神状態に影響して仕事や活動のパフォーマンスを悪化させます。

 

 

薬と相互作用する

特定の薬やサプリメントは、カフェインと相互作用する場合があります。

カフェイン含有医薬品と同時期に飲用しないことをお勧めします。

エフェドリン 鬱血除去薬に使用される薬。カフェインを混合すると、高血圧、心臓発作、脳卒中または発作のリスクが高まる可能性があります。
テオフィリン 気管支の気道を開くために使用される薬。カフェインと一緒に服用すると、吐き気などの悪影響が増加する可能性があります。
エキナセア 風邪やその他の感染症の予防に時々使用される。血液中のカフェイン濃度を高め、カフェインの不快な効果を高める可能性があります。

なお、相互作用の可能性について、医師または薬剤師に相談してください。

 

 

カフェインの量を見直そう

 

カフェインを適正な量まで落としたいと思い減らしていく時に、頭痛、倦怠感、集中力が散漫になるなどの禁断症状を引き起こす可能性があります。ただ、これらの症状は通常軽度であり、数日後に解消します。

あなたが少しでもカフェインの量を抑えるたいのであれば、下記のようなことに注意して少しづつ減らしていきましょう。

 

カフェインの量に注意を払う。ラベルを見る

特にエナジードリンク、コーヒーや紅茶等日常的に摂取している飲み物。。食べ物にも含まれていることがあることに注意。

少しずつ減らす

毎日コーヒーを3倍飲むのであれば、1杯はノンカフェインのものを飲む、今よりも小さなコーヒーカップに変える。

カフェイン入りの飲み物を夜に飲まない

体がより低いレベルに慣れるのを助け、潜在的な禁断症状を軽減します。

カフェイン抜きの物に変える

カフェイン入りと同じように見えて味がします。または、カフェインを含まないハーブティーにする。

また、鎮痛剤の中には、カフェインを含むものがあります。

 

毎日摂取する量は意識しておいた方がよさそうですが、医薬品として処方されたり、食品添加物(苦味料)として、嗜好性の改善や食欲増進のために使用もされたりしていますので、なかなかわかり難いですね。

とりあえず、夜寝る前にコーヒーを飲むのはやめます。

再生医療でハゲがなくなる日。効果が不明な育毛剤はなくなるのか?

ハゲで悩んでいる貴兄が世の中にはたくさんいます。私の周りにもいます。というか、私もやばいです。

髪の毛をこれ以上減らすまいと育毛剤やシャンプー、頭皮の血行を良くしようとマッサージをしたりと日々その努力には頭が下がります。

市販薬やAGA治療で処方されるプロペシアやアボルブ、アロビックスなどでハゲが治る人はいいですが、治らない人もいます。

しかし、ちかい将来に薬や治療ではなく再生医療で治るかもしれません。

 

全ては受精卵からはじまる

私たちの体には約37兆個の細胞があります。元々は一つの細胞(受精卵)からできてます。

受精卵はどんな細胞にもなることができます。これを「全能性」といいます。

この全能性を持った受精卵は多機能幹細胞とも呼ばれ、色々な細胞をして人間の器官に変化していける細胞です。

器官細胞とよばれ目とか骨そして髪の毛にもなります。

 

細胞を外部に取り出し培養

将来髪の細胞になることが決まった器官細胞があるとします。

多能性幹細胞から器官細胞に成長する過程で上皮幹細胞と間葉系幹細胞というある程度毛髪に成長するであろう細胞に成長し、結果それらが毛髪の器官細胞に成長します。

理研 器官誘導研究チーム 辻 博士らは、この上皮幹細胞と間葉系幹細胞に注目しそれらの細胞を外部に取り出して実験で実験室で培養、凝縮させた毛根の種を作ることに成功しました。

 

 

毛髪再生医療へ

その毛根の種をマウスに移植し髪が生えてくるか実験したところ、たくましい髪の毛が生えてくることを確認しました。

この技術は人間にも応用できるそうで、人への応用は2019年内に臨床実験を開始して2019年末に臨床研究の報告書を提出して2020年から2021年あたりから治験などで、毛髪再生医療の治療を行っていくとのことです。

 

人への実用は2020年くらいからで、移植術には1人あたり2000万から4000万円程度と、とても高額であるということです。

一般人が手を出せる金額ではないですが、価格まで下がってくるには、まだまだ10年以上かかるのでは?と予想されています。

 

ハゲ対策の選択肢が増える

しかし、何をしてもダメとあきらめかけているハゲの貴兄にとっては、ハゲ対策の選択しの一つとして毛髪再生医療のが登場するのは、そんなに遠い未来ではないように思います。

将来はもう誰一人として、ハゲに悩む人がいなくなるんじゃないか?と思います。

 

人間関係で悩みたくない看護師の転職。ハローワークと転職サイトどちらがいいの?

看護師さんは、昔から慢性的に不足しています。

それを受けてか、10年前にはほとんど見られなかった看護師転職専門のWEBサイトが多く立ち上がってますな。

そしてそれを利用して応募されている方も多いようです。

わたしも、無料職業紹介というサービスを担当していたことがあります。

求人を希望する病院・医院(クリニック)などから希望を聞いて、簡易な情報をホームページなどに掲載して、それを見た就業希望者に一度来てもらい、さらに詳細な情報を記載した求人票をみて、応募するかしないか決めてもらい、面接日程などを調整するようなことをしていました。

そこで気が付いたことをお話しします。

 

 

看護師の離職の原因

 

私が一番耳にしたのが、人間関係からくるストレスです。

もちろん仕事内容や賃金、就業時間、希望する配属先に行けない、結婚や出産、旦那さんの転勤など、様々な理由で止めてしまう方がおられますが、離職理由の一番の原因は人間関係ではないでしょうか?

ただでさえ、患者さんと接しているとストレスを無意識のうちに抱え込んでしまいます。

その上、キツイ先輩やすぐ怒る上司、意地の悪い同僚看護師、性格の悪いドクターなど、医局などへ行くと空気が凍りついているような雰囲気、ナースステーションはお通夜のように暗く引き継ぎも愛想なく刺々しい言い方で、こちらがどれだけ忙しくてお願いしても「あ、私も忙しいので…」と断られ、残業は当たり前、昼休みもなかなか行けない。といった事を聞いたことがあります。

 

どういう人がいるのか?実際働いてみないとわからない・・・

転職をして、実際その病院、配属先で実際に働いてみないとどういった人がいるのか分からないと思います。

働き始めて暫くは、要領も悪く仕事に慣れることすら大変なのに人当たりが強い人がいると、やり難く辛く感じることがあるかもしれません。

自分が認められるまではある程度の我慢も必要ですが、サイコパスのような人がいるのも事実です。

そうした場合は、早めに配属を変えてもらうよう相談するか、精神的に病む前に転職を考えたほうが無難です。

 

 

 

人間関係が良好な職場の傾向

 

じゃあどういうところを見ればいいのか?私が、いろいろ見てきた中で職場の人間関係が悪くない病院やクリニックには、共通して仕事以外でもスポーツや趣味などで繋がりがあることに気づきました。

アンケート調査したわけでもなく、ドクターや事務局の方と何気に話していて気付いたことで、個人的な私見であることをお許し頂き、参考にしてもらったらと思います。

例えば、サイクリングやマラソン、水泳などの競技、そしてテニスや野球、フットサルなど球技の同好会のような集まりがある病院や医院です。

競技・球技スポーツって「one for all, all for one」(一人はみんなのために、みんなは一人のために)のような精神がありますよね。

そういった同好会や有志で集まりのある病院・医院では、総じて人間関係がギスギスしているとか、人間関係が悪いということを聞いたことがありません。

まぁ、休日にみんなでスポーツをしよう!ってくらいなのですから協調性があり、精神的に活発で若く明るいスタッフの方が多いのでしょうね。

 

 

飲み会で人間関係が良くなるのか?

スポーツよりも飲み会の方が、皆が参加できていいじゃないか?という人もいます。

「定期的に飲み会をしており、全員参加で人間関係は良好だ!」などと書かれている求人票を見たことがありますし、看護師就職WEBサイトなどを見ていても、「定期的に飲み会をして人間関係は良好で~す!」のようなものをよく見ます。

 

私は20年近く〇師会に努めていますが、うちの病院・医院では飲み会を定期的にしているから、人間関係がいいんだよ。という話を一度も聞いたことがありません。

飲み会はあくまで、参加した人のストレス発散の場でしかないと思います。

どこの病院医院でもいると思います。当番で行けなかったり、家族や時間的に難しい人、理由は不明だがどうしても行きたくないという人。

そうした方がいらっしゃれば、全く逆で、悪くなる可能性も少なからずあるのでは?とも思います。

 

 

無料職業紹介・ハローワーク(無料)と転職サイト

WEBサイトを利用した場合、登録した利用者は基本的に無料です。病院が採用に際して広告料や紹介料を運営会社に支払う仕組みになっています。

逆に無料職業紹介所やハローワークに掲載するにあたって、費用は基本的にかかりません。

ドクターと飲みながら話す機会が多かったのですが「人に寄り添える優しい人」や「向上心のあるスタッフが、来て頂けるのであれば多少のお金は問題ではない」ということを度々耳にました。

 

何が言いたいのかというと、本気で良い人材を求めている病院や医院は、多少の費用を支払ってでも来てもらいたいし、そうした費用を払える余裕があるしっかりとした経営が出来ているということです。

そういった、病院や医院はスタッフに更に成長してもらいたい、という思いがあり勉強会や研修会、スタディーグループといった、スタッフが医療人としてより大きく成長するため教育体制も整っています

あなたが本気で医療人として成長をしたいのであれば、本気で相談に乗ってくれるWEBサイトの方が良いのかもしれません。

 

 

 

<実際に働いているスタッフの様子、雰囲気がよくわかるのでおススメです。>

看護師・介護士の就職なら「動画求人サイト感動画」

 

無料で入手できる情報では見極めが難しい

無料職業紹介所やハローワークにも良い求人はあります。

しかし、それを見極めるのは正確な情報が入手できないと無理です。

「無料職業紹介」ですが、会員であればハローワーク同様、お金はかかりません。

実際、本気で雇用する気があるのかどうかわからないような求人もあります。「タダだからとりあえず、出しておこうかな」という印象です。

そういった医療機関に求職者を紹介しても、内定に至らなかったり、内定が決まり就業されてもすぐ辞めてしまうケースが多いのです。

そして、そういった求人は、何度も更新しながらずっと残っていきます。

担当者は、それを知っていますが求職者の方に「この医院はここ〇年以上ずっと継続して募集出してますよ。この前も一人紹介したのですが、求人を取り下げないんです。きっと、何かあるんでしょうね。」などと立場上、絶対口が裂けても言えません。

担当者がその医院の内情を何かの伝手で知っていたとしてもです。職務上、誘導したり妨げたりするようなことは絶対できませんので。

これは、ハローワークも同様だと思います。

厚生労働省、国の機関ですので、職員さんが求職票を見て「ここはいつも募集をかけているので、離職する人が多いかもしれないので止めておきなさい」などとは、絶対言ってくれないはずです。

 

 

転職に失敗しないために

実際に見てみる

就業しようと考えている職場の患者さんの傾向、病院やスタッフの雰囲気を観察してみてください。

知り合いがいるならば聞いてみて実際見てみる一番いいのですが、そうなかなか都合よくいませんよね。

余裕があれば、患者として一度受診してみるのもいいかもしれません。

 

清掃や整理整頓

ドクターや事務方との打ち合わせで、時々医療機関に行く機会があるのですが、「服装」「待合室」「玄関」「駐車場」「トイレ」などをよく見ます。

清掃をあまりされてなかったり、備品などが整理整頓されていなかったりする医療機関って、ハッキリ言って申し訳ないのですが経営者がワンマンだったり、性格がズボラだったり、スタッフの教育や人間関係があまり良くないことがあります。

 

<実際に働いているスタッフの様子、雰囲気がよくわかるのでおススメです。>

看護師・介護士の就職なら「動画求人サイト感動画」

 

 

 

(ここからは、専門的な事になるので興味のない方は見なくていいです。)

深掘り(医道審議会、地方厚生支局について)

 

厚生労働省には医道審議会という行政処分(医業停止や免許取消)を下す組織があります。

免許取消は基本的に「永久剥奪」ですが、あなたが務めようとしている病院や医院のドクターが、過去に何らかの刑罰を受け医業停止処分をうけていたとしても、医業停止は停止期間が満了すれば、その後は医師として医業に復帰、従事することができます。

罪は償ったとは言え、あなたが就業前にその事を知っているのと知らないのとでは、大きな影響があるかもしれません。

気になる方はGoogleなどで「医道審議会 処分者 2019年」などと検索してみてください。

 

また、地方厚生労働局には、不正請求を行った医療機関・保険医に対して行政処分を行うことになっております。

こちらも医道審議会同様、気になる方は、地方厚生(支)局 から管轄の厚生支局内の検索ウィンドで「保険医停止・保険医療機関停止」などと検索してみてください。

 

 

ワキガで「くさい」と言われたら、発生原因を知りと日常生活を改善しましょう。そしてまずはしっかり洗浄。

 

あなたの周りに「ワキガ」の人はいらっしゃいますか?

ワキガの人には大変申し訳ないのですが、酸性臭のニオイが生じ、ニオイが強ければあまり近づきたくないです。

本当は「あなたクサイよ」とお知らせしてあげたいのですが、なかなか直接は言えないです。。。

本人が気づいてくれればいいんですが・・・・・気づかないのであれば、本人の為にも皆の為にも傷つけないよう遠まわしに”やんわり”と言うしかないですね。

そもそも「ワキガ」って脇がどういう状態になって、発生しまうのでしょうか?

 

 

腋臭症(ワキガ)の発生原因

ワキガは腋臭症(ふしゅしょう)ともよばれています。

汗と雑菌が混じり、それが蒸発乾燥して酸性の悪臭を放っている状態です。。。

汗を出す汗腺にはエクリン腺とアポクリン腺の2種類があります。

ワキガを引き起こすのは、アポクリン腺から脂質やたんぱく質を含んだ脂っぽい汗です。(アポクリン腺があるのは、わき、乳輪、外陰部(デリケートゾーン)、外耳道など限られた部分です。)

アポクリン腺の汗自体に臭いはありませんが、皮膚表面の雑菌や皮脂と混ざり合うと強い臭いを発します。

そこにエクリン腺からでる汗と一緒に蒸発されると周囲の人にもイヤな臭いが届きます。

 

 

体質変化でワキガにはなりません

ワキガの原因であるアポクリン腺の汗腺の数は遺伝子により先天的に決定しており優性(顕性)遺伝すると言われています。

体質変化で突然ワキガになるということはありません。

両親、家族にわきがの方がおられる場合、アポクリン腺の数とアポクリン腺から発する汗の量が多い可能性があります。
成長期などホルモンバランスが変わる時期はアポクリン腺が刺激され汗腺が活発化、発汗が多くなり、突然臭い始めたという経験をお持ちの方もおられると思います。

 

日常生活にも原因が

アポクリン腺が活発に働いていなければ、ワキガ臭に悩まされることはありません。

ホルモンバランスが変わる成長時期以外に、突如ワキガ臭が発生したという方もいると思うのですがなぜでしょうか?

原因として、よく言われているのがお酒と食生活(肉、乳製品など)そしてストレスです。


他にもファーストフードは出来るだけ控え、お肉はなるべく脂肪の少ないものを選び、動物性脂肪である乳製品も脂肪分が多いので控えめに(においの原因を持っています)した方がワキガになりにくいと言われています。

また、汗をかく習慣がない人は汗腺に老廃物が溜まっていて、それが原因となることもあるようです。

 

肥満、太りすぎ

汗をかきやすく衣服や皮膚表面が湿っているため、雑菌が繁殖しやすい。

ストレスや疲労

ストレス発散や疲労回復でワキガ臭が弱くなると言われている。

今まで汗をかく習慣がなかった

アポクリン腺が刺激され溜まっていた老廃物が一緒に流れ、皮膚表面の雑菌や皮脂と混ざる。

お酒・たばこ 

アルコール、ニコチンがアポクリン腺を刺激することがある。

ファーストフードや肉食中心の食事

動物性たんぱく質がアポクリン腺を刺激する。

※体内が酸性に傾くとワキガになりやすいと言われています。肉や脂分が多い食事(洋食やファーストフードなど)を続けていると、もともと弱アルカリ性だった体が酸性に傾き、体が酸化し抵抗力が落ちワキガの臭いがきつくなると言われています。

海藻や野菜、豆類などアルカリ性のものを摂取することで、体内をアルカリ性に傾くようにすれば、ワキガの臭いが弱まる傾向があるようです。

 

手術の前に殺菌と消臭、しっかり洗浄

殺菌作用のある「イソプロピルメチルフェノール(o-シメン-5-オール)」や、雑菌を抑える効果のある「ミョウバン」など配合されているものや消臭成分、抗菌抗酸化の効果があり、わきが対策に役立つ成分として注目されている渋柿エキスを抽出した「柿タンニン」や緑茶エキスの「茶カテキン」が入ったものがおすすめです。

手術(剪除法・皮下組織吸引法・超音波吸引法・皮下組織削除法、ボツリヌス療法など)でも対応できますがそれぞれメリット、デメリットがあり保険が効かない場合は高額になることがあります。

よっぽど酷いニオイで普通の生活が困難である場合は手術という選択もありかもしれません。

ただ、手術に踏み切る前に、即効性はないと思いますが一度ワキガ対応のボディーソープなどでしっかり洗浄してみてはいかがでしょう。